アンモナイトのレプリカ作り

開催日:平成30年4月28日(土) 10時00分~12時00分 
開催場所:石川県立自然史資料館
参加者:子ども9名 大人7名 

 アンモナイトの化石(実物)を使って、レプリカを作る催事を実施しました。まず、印象材をアンモナイトに押し当てて、包み込むようにして型を作りました。印象材は2分程度で固まってしまうので、時間内にこの作業を手早く完了することがとても大変だったようです。また、できあがった型をこわさないように、アンモナイトを取り出す作業もむずかしかったようです。

 次に、石膏と水を混ぜて、できあがった型に入れて、レプリカを作りました。この作業でも、石膏と水の配合が悪く、うまく固まらなかったり、できあがったレプリカを、型をこわさないように取り出したりする作業が大変だったようです。

 最後に、できあがったレプリカに、アクリル絵具で自分の好きな色や模様をつけてもらいました。世界にたった一つの、自分だけのアンモナイトのレプリカをつくることができて、参加者はとても喜んでいました。

1_shizenshi1804281.jpg

2_shizenshi1804282.jpg